最上級のモリンガをご提供できるモリンガ専門店  モリンガ通販なら自然栽培の天草モリンガ農場彩農園 モリンガ通販なら露地栽培の天草モリンガ農場彩農園 モリンガ通販なら越冬株の天草モリンガ農場彩農園  天草モリンガ 栽培・卸・通販
モリンガ通販なら天草モリンガ農場 彩農園  クレジット、後払い、代金引換   
初回ダイレクト
商品購入特典
全額返金保障制度
毎月お得な定期購入
 AM10:00〜PM5:00
※土・日・祝日は休業させていただいております。
彩農園トップ モリンガ100% 今すぐご注文 定期購入 よくあるご質問 会社概要 お問合せ


ショップガイド
  ご注文の流れ
  モリンガ製品のご案内
  今すぐご注文
  定期のご案内
  モリンガの苗木のご注文
  よくあるご質問
  送料について 
  お問い合わせフォーム
  特定商取引法に基づく表記
  プライバシーポリシー
  会社概要


お得な情報
モリンガのお試しなら天草モリンガ彩農園のトライアルモリンガ

お得なモリンガなら天草モリンガ彩農園のモリンガ徳用定期購入

経済的なモリンガは天草モリンガ彩農園のモリンガ徳用袋


彩農園と彩農園のモリンガ
  お茶の飲み方・保存方法
  モリンガのレシピ
  彩農園のモリンガを食べる
  モリンガのお取扱店さま
  彩農園のモリンガ圃場
  彩農園の健康コラム
  彩農園の活動・記事

モリンガについて
  モリンガとは
  モリンガの花
  モリンガの葉
  モリンガの種
  モリンガの雑学


天草モリンガ彩農園のお客様からの良くある質問

天草モリンガ彩農園のお客様の声

天草モリンガ彩農園のご注文の流れ

天草モリンガ彩農園のモリンガ試験結果


モリンガの含有成分とその働き
  モリンガの成分分析表
  ミネラルについて
  青汁


天草モリンガ農場 彩農園へのお問合せはこちらから


モリンガをより知っていただく為に… 
モリンガ100%
彩農園のモリンガ100%の錠剤
 ・錠剤 タブレット    
 ・健康食品と賦形剤(増量剤)
 ・健康食品を加工する順番  
 ・彩農園のモリンガ


◇授乳中のお母さんへ 
健康な母乳を作る為に役立つモリンガ 
 ・妊婦等への注意喚起表示
 ・母乳はお母さんの血液
 ・母乳に含まれる栄養素
 女性ホルモンに関わる栄養素


◇美容との関係  
 美容に良い成分を含むモリンガ
 ・アンチエイジング
 ・美白  whitening
 ・美肌
 ・活性酸素


◇有酸素運動にモリンガ BCAA 
燃焼系のアミノ酸を含むモリンガ 
 ・筋肉とアミノ酸
 ・サルコペニア
 分岐鎖アミノ酸(BCAA)


アーユルヴェーダ
アーユルヴェーダで活用されるモリンガ 
 ・アーユルヴェーダ 概要
 ・アーユルヴェーダ ヨガ
 ・アーユルヴェーダ 瞑想


◇花粉症
花粉症対策にモリンガ


◇インド モリンガ視察
インドモリンガの視察 

NPO法人インドに幼稚園を作る会
NPO法人インドに幼稚園を作る会
インドのデカン高原に約6hのモリンガ農場を作り、現地の村人の収入源の産業を支援しております。インドのモリンガ農場でも自然栽培でモリンガを栽培いたしております。彩農園のモリンガ種は、この農場で採種したものを販売いたしております。彩農園は、売上の一部を会に寄付いたしております。


 【 モリンガを食べよう〜 】
薬膳野菜のモリンガを食べよう 
彩農園認定証

農林水産省六次産業の認定
六次産業化
総合化事業計画認定証

(平成25年6月3日認定

食育指導士認定証
食育指導士認定証
(平成24年2月28日認定)

天草市認定農家認定証
天草市認定農家
(平成23年9月1日認定)


お支払い方法

クレジット、後払い、代金引換


代引手数料 
 代引金額 手数料 
 〜10,000円  315円
 〜30,000円  420円
 〜50,000円  630円


  

amakusamoringa アーユルヴェーダーの概要
モリンガは、インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」で
約300もの病気を予防するとして ハーブ療法に使われています。
インド原産 モリンガ 彩農園 
(玄関ドア前 ウエルカムの手書きペイント)

アーユルヴェーダは、5000年の歴史をもつインドの優れた知恵、つまり叡智(えいち)です。

「真の健康は、身体・心・魂の三つを総合的にバランスをとるところから生まれる」という立場から、ハーブ(薬草)をも用いるヒーリング療法や、菜食主義による食事療法、ヨガや瞑想などの前世療法と言われるスピリチュアル療法を用いながら、健康な生命のありかたを気づかせようとしているものです。


「モリンガ」が、この「アーユルヴェーダ」と深く関わってきました。
NPO「インドで幼稚園を作る会」山鹿支部の美香先生にもお話をお聞きしました。
(美香先生はヨガの先生で「HUS lab」というヨガの教室をされています)

 
amakusamoringa アーユルヴェーダ(ayurveda) 
アーユルヴェーダは、インドの伝統的医学で、その名はサンスクリット語の「アーユス(生気、生命)」と「ヴェーダ(知識|学)」の複合語だそうです。現代西洋でいう医学のみならず、生活の知恵、生命科学、哲学の概念も含んでいる奥深いものです。

約五千年の歴史があり、チベット医学や古代ギリシア、ペルシアの医学等にも影響を与えたと言われています。 医学のみならずインド占星術とアーユルヴェーダも深い関わりがあるとされており、「ヴァイシェーシカ」や「サーンキャ」を基礎においているそうです。

アーユルヴェーダでは、心・体・行動や環境も含めた全体としての調和が健康にとって重要だという考えです。


アーユルヴェーダ
は、病気を治すことより、病気になりにくい心身を作ることで病気を予防し、健康を維持するという予防医学の考え方に立っています。
インド原産 モリンガ 彩農園

amakusamoringa アーユルヴェーダのトリ・ドーシャ(3つの元素) 
アーユルヴェーダでは、トリドーシャ(3つのドーシャ)説があり、この説は、人間・動物・植物・鉱物・環境世界はヴァータ・ピッタ・カパという3要素を持っているとする説です。人間はそれぞれこの3要素の強さに違いがあって、その違いは性格や体質の違いとして現れ、それに合わせた食生活、病気の治療法があるとされています。

各ドーシャにおいて、ヴァータは「空・風」、ピッタは「火」、カパは「水・地」、を表しています。
ドーシャは1日のなかでカパ、ピッタ、ヴァータの順で変化のサイクルがあり、1年のなかでもサイクルがあり、人の一生の中でも変化すると言われ、食べ物や行動などでも変化するとされています。

ドーシャパンチャブータ(5つのエネルギー)の組み合わせから成り立っています。

これらのより良いバランスを保つこと、具体的には、トリドーシャ(3大基本エネルギー要素)、つまりヴァータ(気質:風と空気の複合元素)・ピッタ(胆汁酸:火と風の複合元素)及びカパ(痰:水と土の複合元素)のバランスが取れていること、各ダートゥ(肉体の「7つの構成要素」)がきちんと消化されていること、不快な状態がないことなどが健康の条件となるそうです。

ヴァータ アーカーシャ(空間)   ヴァーユ(風) 
ピッタ テージャス(火)      アープ(水)
カパ アープ(水)         プリティヴィー(土)  

5つのエネルギーは体質なのだそうです。体質なので単体のエネルギーの人や、エネルギー全てがバランス良い人はめったにはいないそうで、大抵は組み合わさっていて 「ビッタカバ」や「カバビッタ」などと言うようになっていると言われています。

しかも、どちらかが体に強く影響し、どちらかが精神に強く影響している場合なども多いとの事。

■ドーシャの一日のサイクル
・6時〜10時 ⇒カパ・10時〜14時 ⇒
ピッタ・14時〜18時 ⇒ヴァータ・18時〜22時 ⇒カパ
・22時〜2時 ⇒ピッタ・2時〜6時 ⇒ヴァータ  が時間帯の優勢ドーシャです。

■ドーシャの一生のサイクル
・誕生〜30歳  ⇒カパ優勢(組織が固まってゆく時期)
・30歳〜60歳  ⇒ピッタ優勢(活力にあふれている時期)
・60歳〜90歳  ⇒ヴァータ優勢(老化していく時期)

この他に大切なのが
マラ・・・排泄物の事で、3大マラは、汗、尿、便です。
スロータス・・・経絡のようなものだそうですが…
アーマ・・・「未消化物」と言う意味ですが、スロータスを詰まらせ、過剰なドーシャと結びついて病気や、精神的な害をも作り出すものだそうです。

アーユルヴェーダの治療は、このアーマを熟させて体外に排出するためのものです。
デトックス作用でしょうか?  モリンガは、このデトックス作用に優れていると言われています。

                                         →このページのトップへ

 

モリンガは、基礎栄養素のほかに、ミネラル、各種ビタミン、アミノ酸を含有しています。お茶のようにただ飲むだけで簡単にお召し上がりいただけます。 

                                         →モリンガの栄養素

お取扱い商品一覧

自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガこなのお茶 自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガ100%つぶのお茶
<モリンガ こなのお茶10P 徳用30P> <モリンガ つぶのお茶10P 徳用30P>   
自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガこなのお茶徳用袋 自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガ100%つぶ徳用袋
<モリンガ こなのお茶徳用袋 60g> <モリンガ つぶのお茶徳用袋 120粒>
自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガ葉のお茶 自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガくきのお茶
<モリンガ 葉のお茶10P 徳用30P> <モリンガ くきのお茶10P 徳用30P>

天草産 モリンガ 製品のご注文はこちらから

amakusamoriga アーユルヴェーダのサプタ・ダートゥ(7つの構成要素) 
ダートゥ・・・食べ物は7つの変換を経て生命力に変化していく。
 サプタ・ダートゥ(7つの構成要素)
  1. ラサ(血漿)
  2. ラクタ(乳糜、にゅうび)
  3. マーンサ(筋肉)
  4. メーダ(脂肪)
  5. アスティ(骨)
  6. マッジャー(骨髄)                      
  7. シュックラ(生殖組織)

食べ物は以上の順で代謝されていくと言われ、最終的に、オージャス(活気)となり、生き生きとした健康な状況を生み出すとされています。これらのダートゥを変換するためにはアグニ(消化の火)が働き、アグニが正常に働かないとアーマ(未消化物)が生成され、またマラ(老廃物)の生成と排泄に異変が起きるそうです。

前述の通り、アーユルヴェダでは、バランスが取れていること、各ダートゥ(肉体の「7つの構成要素」の意)がきちんと消化されていること、不快な状態がないことなどが健康の条件となる。
 

amakusamoringa アーユルヴェーダの診断 
アーユルヴェーダでは、診断を大きく分けると、

1. 問診(プラシュナ)
2. 触診(スバルシャナ)
3. 視診(ダルシャナ)
4. 聴診(サブタ・パリクシャー)

に分類できるそうです。

視診には、舌診(ジフワ・パリクシャー)や眼の診断(ネトラ・パリクシャー)などがあり、触診には、脈診(ナーディ・パリクシャー)、他に便や尿、痰などの排泄物でも診断を行うといいます。 

amakusamoringa アーユルヴェーダの浄化法・治療法 
アーユルヴェーダの浄化法は可能な限り身体に負担を掛けないように時間を掛けて、過剰なドーシャやアーマを身体外に排泄させるために  1.前処置→2.中心処置→3.後処置の順番で施されるそうです。

1.前処置   
プールヴァカルマ
スネハナ・カルマ油剤法
・シローダーラー頭部の浄化、中枢神経の強壮、精神疾患などの治療。
アビヤンガ(塗布する意・オイルマッサージのこと)塗布するオイルの種類によって目的が違う

・ピリツイル(スネハナカルマ + スウェーダナ・カルマ(発汗法の事)王様の治療法と呼ばれ、熱い数リットルのオイルを全身に振り掛けマッサージする。
(麻痺、リューマチなどの難治性疾患に効果がある)

・エラキリ(スネハナカルマ+スウェーダナ・カルマ / 関節痛、リューマチに効果がある)

・ナバラキリ(スウェーダナカルマ)ナバラライス(薬米)とBalaなどの生薬と牛乳を使用する
2. 中心処置  
プラダーナ・カルマ
パンチャカルマ
・Vaman ヴァマナ(催吐法・主に胃・肺・食道・喉の浄化を目的とす
・Virechan ヴィレチャナ(催下法、下剤)
・Basti バスティ(浣腸法)
・Navan/Nasya ナスヤ(点鼻法・主に喉・頭部・顔面を浄化する事を目的とする)
・Rakta Moksha ラクタ・モークシャ(瀉血療法)
3. 後処置
パシュチャートカルマ
・シャマナ鎮静法:ドーシャのバランシングとアグニの正常化
・サンサルジャナ食餌療法
・ラサーヤナ不老長寿法:生薬や鉱物で作られた薬品を摂る(havanapurashが有名)
・ヴァジーカラナ強精法:良い子孫を作る為の方法 ラサーヤナ同様、薬品を摂る

                                        →このページのトップへ

 


モリンガの栄養素が丸ごと飲める 彩農園 天草もりんが こなのお茶
モリンガは、基礎栄養素のほかに、マグネシウムなどのミネラル、各種ビタミンやアミノ酸を含有しています。お茶のようにただ飲むだけで簡単にお召し上がりいただけます。 

                                 →モリンガのご注文はこちらから

amakusamoringa アーユルヴェーダの浄化法・治療法8部門 
アーユルヴェーダは治病医学と予防医学に大別され治療法は8部門に分かれます。
治病医学 ・内科学(カーヤ・チキッツァー)
・小児科学(バーラ・タントラ)
・精神科学 = 鬼人学(ブーダ・ヴィディヤー)
・耳鼻咽喉科及び眼科学(シャーラーキャ・タントラ)
・外科学(シャーリャ・チキッツァー)
・毒物学(アガダ・タントラ)
予防医学 ・老年医学 = 不老長寿法(ラサーヤナ)
・強精法(ヴァジーカラナ)
近年は、ヨーガと並んでインド式美容、インド式セラピーの方法論として女性向けの雑誌・エステなどで取り上げられることが多く、人気のセラピーとして知られています。
しかし、語感や視覚イメージから来る神秘性、重厚さ、伝統的な雰囲気だけを利用した紛い物が存在するのも事実です。名称の認定資格や統括官庁があるわけではないので、比較的自由な産業と言われます。


きちんと顧客のドーシャ体質をチェックして施術する場所が今後は増えていくと言われています。
アーユルヴェーダの本場インド(特に南インド・ケララ州が盛ん)では、患者の症状に合せて生薬で作られたオイルやGhrita(生薬の成分が含まれたギー)Kwatha(煎じ薬)Choorna(生薬の粉末)などを選択し、治療のプログラムが決められているそうです。

このようにアーユルヴェーダではその理論に基づいた多数の生薬を含んだオイル(100種類以上・生薬1:オイル4:水16の割合で作られると言われています)が使用されるはずですが、日本のサロンのほとんどではシローダラー(額のチャクラに垂らす)を胡麻油やアロマオイルで行っているそうです。

また仮に、日本国内で正式なアーユルヴェーダを行ったとした場合、アーユルヴェーダには症状別にエラキリ、ナヴァラキリ、ピリチル、ウドゥワルタナ、パンチャカルマなど40種類以上の治療法があり、浣腸法などのパンチャカルマは日本では医師しか施すことができません。

また、ネトラタルパナ(ギーを眼球に浸す)で眼病を引き起こしたり、カーナプラーナ(点耳)で難聴を引き起こす可能性があるため、これらの施術を行っているサロンは医師法に抵触している可能性があるそうです。
その他、なんらかの薬事効果や治療効果を謳った場合も同法ないしは薬事法に抵触すると言われています。


                                      

このページのトップへ



ショッピングガイド
■お問合せ・ご注文 ■お支払い方法
 ・受付時間/10:00〜17:00(土日祝日除く) ※転送される場合もあります。
 ・代金引換(現金)※佐川急便  
  ・FAX:0969-32-2102  ・e-コレクト(代金引換サービス) クレジットカード払い※佐川急便
 ・メール・ファックスでもお問合せいただけます。    ・郵便振替(後払い)
     ・銀行振込(前払い)(肥後銀行/天草支店  三井住友銀行/熊本支店 ゆうちょ銀行)
■注文方法    ・郵便振込(前払い)
 ・インターネット 年中無休・24時間対応  
 ・お電話  0969-32-2002 (平日 10:00〜17:00) ■送料・発送方法について
 ・FAX    0969-32-2102 (24時間対応)  ・10P1袋以外は送料無料(沖縄県と離島は除きます)
   ・日付の指定は、ご注文日から5日後以降をご選択ください。
■返品交換について    ・製品の発送は、ヤマトメール便、佐川急便又はゆうパックとなります。 
 ・商品到着後、8日以内に必ずお電話にてご連絡ください。    ・メール便は、クロネコヤマトメール便で発送いたします。
 ・詳しくは弊社より送られてくるご注文の確認メールの詳細をご確認ください。


→ご注文、返品、お支払い等についての詳細はこちら


     クレジット、後払い、代金引換          


   ※メール便はポスト投函です。配達日時の指定は出来ませんのでご了承下さい。
   
モリンガ茶10P(こな・葉・くき・つぶ)※メール便 1袋 164円
モリンガ茶10P(こな・葉・くき・つぶ)  2袋から  送料
 無料 
 
モリンガ茶徳用30P(こな・葉・くき・つぶ)※1袋はメール便 1袋から
モリンガ茶徳用袋(つぶ120粒・モリンガパウダー60g)  1袋から 
モリンガ製品 定期 1袋から
モリンガサプリ120粒+モリンガ茶30P・モリンガパウダー60g 1セットから
トライアルモリンガ    ※メール便 1箱から 
彩農園トップ モリンガ100% 今すぐご注文 定期購入 よくあるご質問 会社概要 お問合せ


「天草モリンガ農場」  株式会社 彩 農園
担当 : 池嵜 陽子(イケザキ ヨウコ) 
E-mail : moringa@sainouen.com
〒863-2331 熊本県天草市五和町鬼池1330-1    TEL:0969-32-2002  FAX :0969-32-2102 


Copyright(C) 2009 天草モリンガ 栽培・卸・通販の彩農園 All Rights Reserved. 当サイトの画像・文章などの著作物をコピーすることを禁じます。