最上級のモリンガをご提供できるモリンガ専門店  モリンガ通販なら自然栽培の天草モリンガ農場彩農園 モリンガ通販なら露地栽培の天草モリンガ農場彩農園 モリンガ通販なら越冬株の天草モリンガ農場彩農園
天草モリンガ 栽培・卸・通販
モリンガ通販なら天草モリンガ栽培・卸・通販の彩農園
 クレジット、後払い、代金引換   
初回ダイレクト
商品購入特典
全額返金保障制度
TEL 0969-24-5600 営業時間:AM10:00~PM5:00
※土・日・祝日は休業させていただいております。
彩農園トップ モリンガ100% 今すぐご注文 定期購入 よくあるご質問 会社概要 お問合せ


ショップガイド
  ご注文の流れ
  モリンガ製品のご案内
  今すぐご注文
  定期のご案内
  モリンガの苗木のご注文
  よくあるご質問
  送料について 
  お問い合わせフォーム
  特定商取引法に基づく表記
  プライバシーポリシー
  会社概要


お得な情報
天草モリンガ農場彩農園 初回購入特典

自然栽培の天草産モリンガ100% トライアルモリンガ



経済的なモリンガは天草モリンガ彩農園のモリンガ徳用袋



彩農園と彩農園のモリンガ
  お茶の飲み方・保存方法
  モリンガのレシピ
  彩農園のモリンガを食べる
  モリンガのお取扱店さま
  彩農園のモリンガ圃場
  彩農園の健康コラム
  彩農園の活動・記事

モリンガについて
  モリンガとは
  モリンガの花
  モリンガの葉
  モリンガの種
  モリンガの雑学


天草モリンガ彩農園のお客様からの良くある質問

天草モリンガ彩農園のお客様の声

天草モリンガ彩農園のご注文の流れ

天草モリンガ彩農園のモリンガ試験結果


モリンガの含有成分とその働き
  モリンガの成分分析表
  ミネラルについて
  青汁


天草モリンガ彩農園へのお問合せはこちらから


モリンガをより知っていただく為に… 
モリンガ100%
彩農園のモリンガ100%の錠剤
 ・錠剤 タブレット    
 ・健康食品と賦形剤(増量剤)
 ・健康食品を加工する順番  
 彩農園のモリンガ


◇授乳中のお母さんへ 
健康な母乳を作る為に役立つモリンガ 
 ・妊婦等への注意喚起表示
 ・母乳はお母さんの血液
 ・母乳に含まれる栄養素
 女性ホルモンに関わる栄養素


◇美容との関係  
 美容に良い成分を含むモリンガ
 ・アンチエイジング
 美白  whitening
 ・美肌
 ・活性酸素


◇有酸素運動にモリンガ BCAA 
燃焼系のアミノ酸を含むモリンガ 
 ・筋肉とアミノ酸
 ・サルコペニア
 分岐鎖アミノ酸(BCAA)


アーユルヴェーダ
アーユルヴェーダで活用されるモリンガ 
 ・アーユルヴェーダ 概要
 ・アーユルヴェーダ ヨガ
 ・アーユルヴェーダ 瞑想


◇花粉症
花粉症対策にモリンガ


◇インド モリンガ視察
インドモリンガの視察 

NPO法人インドに幼稚園を作る会
NPO法人インドに幼稚園を作る会
インドのムンバイ市のカマティブラ地区と呼ばれているインドでも最大の売春街に幼稚園を作り、母親が売春婦の子供達に受け継がれる負の連鎖を断ち切るために、教育が最も大切であるとの思いで活動を行っているNPOです。彩農園は、売上の一部を会に寄付いたしております。


 【 モリンガを食べよう~ 】
薬膳野菜としてモリンガを食べよう~ 
彩農園認定証

農林水産省六次産業の認定
六次産業化
総合化事業計画認定証

(平成25年6月3日認定

食育指導士認定証
食育指導士認定証
(平成24年2月28日認定)

天草市認定農家認定証
天草市認定農家
(平成23年9月1日認定)


お支払い方法

クレジット、後払い、代金引換

代引手数料 
 代引金額 手数料 
 ~10,000円  324円
 ~30,000円  432円
 ~50,000円 648円

  



amakusamoringa Frequently Asked Questions よくあるご質問

YouTubeで「モリンガ」を詳しく説明してくれているブタ君を発見しました。

とっても上手なんですよ!

聞いてあげてくださいね~?







amakusamoringa 天草モリンガ農場 彩農園 モリンガ質問
モリンガや商品などについての

     皆さまからの ご質問にお答えしております。 

























 Q.   そもそもモリンガってなに?
 A.
モリンガとは学名Moringa oleifera「モリンガ・オレイフェラ」 ケシ目ワサビノキ科で、北インドが原産の熱帯・亜熱帯地域の植物です。
モリンガの正式名称は、「モリンガ」もしくは「モリンガ・オレイフェラ」です。和名は「わさびの木」と言います。モリンガは、熱帯、亜熱帯地方を中心に自生し、インドだけでなく、東南アジア、アフリカ大陸、南アメリカ、マダガスカル、アラビア半島にも広く分布ています。

90種類以上の栄養素を含んでおり、古くから300種もの薬効効果と、水と空気を浄化する驚きの植物として知られているそうです。「奇跡の木」や「薬箱の木」と呼ばれている由縁ではないでしょうか。

生育が非常に早く、葉や茎、花や種、根に至るすべてに利用価値があることからマルチパーパスツリー(利用価値が高い万能木)と呼ばれており、しかも素晴らしい価値があるます。

モリンガは、人類の母なる地球と我々の健康を守る奇跡の植物と言われています。またモリンガは環境にも大きな貢献をしてくれます。モリンガの成長にはCO2二酸化炭素を、広葉樹の約6倍も吸収し、地球温暖化防止にも期待できそうです。

水の浄化作用や地中にある汚染物質なども吸収し浄化する事も分かってきたとの事。
モリンガはあなたの身体や、人類・地球の環境にもとても優しい木と言えます。


 Q.   なぜ、お茶なの?
 A.
モリンガにはフラボノイドなどのフェノール類が多く含まれています。

これらの成分は、水に溶けやすいとされています。お茶などの飲料水としてモリンガを飲まれる事は大変適しておりますので、まずはお茶を作りました。



 Q.   なぜ、錠剤タイプがないの?
 A.
彩農園は、あくまでもモリンガ100%にこだわっています。

通常、錠剤やタブレットを作る場合、原料だけでは形成する事は不可能なため賦形剤が必要です。良く錠剤タイプには、乳糖、結晶セルロース、ショ糖エステルなどが表示されています。

例えば乳糖は賦形剤ですが、賦形剤をwikipediaウィキペディアで調べると…「賦形剤(ふけいざい)とは、医薬品や農薬などの取扱いあるいは形成の向上や服用を便利にするために加えられる添加物。」と記載されています。

私達日本人は、この食品添加物にどれ程付き合わされてきた事でしょう。“食品”がついたとしても、身体にとっては異物以外の何物でもないと考えます。

Dr.マクナリー博士著「健康寿命は食で決まる」にもあるように、私達の身体は異物処理でくたくたです。健康維持の為に口にする物が、この様な実態で如何なものか…故に彩農園は、何も足さないモリンガ100%にこれからもこだわり続けたいと思っております。


                        →なぜモリンガ100%なの?はこちらから
 

こだわりのモリンガ100%の粒タイプがついに登場!

天草モリンガ100% つぶのお茶3種類 】
つぶのお茶10P  つぶのお茶徳用30P つぶのお茶徳用袋120粒
 1g(250mg×4粒)個包装
10パック入 
1g(250mg×4粒)個包装
30パック入 
 1粒(250mg)
つぶタイプ 120粒入 
 2,150円(税抜) 5,200円(税抜)  4,600円(税抜) 
天草産 モリンガ のご注文はこちらから
                               →このページのトップへ

 Q.   妊娠中に飲んでも大丈夫?
 A.
妊娠している方、又は可能性のある方には、お飲みになる量をご注意されるようご説明いたしております。(製品裏にも記載いたしております。)

この注意喚起表示は、厚生労働省の指導です。
厚生労働省のHPには、以下の記載があります。

「Moringa oleifera(以下「モリンガ」という。)及びその加工品については、現在、国内において販売されているとの情報は得ておりませんが、外国の事業者のホームページにおいて、日本語での販売宣伝例があります。
 極めて限られた情報として、モリンガの葉の抽出物を妊娠ラットに対し高用量を経口投与したところ、流産がみられたとの文献報告がありました。
 このため、モリンガ(加工品を含む。)の摂取に際しては、妊娠している方又は可能性のある方は十分にご注意して下さい。
 なお、国内におけるモリンガの加工品の販売につき照会した事業者に対しては、仮に販売する場合には妊婦等への注意喚起表示をするよう指導しました。」

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/
                                   anzenkakuho-1.html



「妊娠さんの栄養補助食品に」、と説明されているサイトもありますが、女性が妊娠し自分のお腹に新たな命を感じた時、この子への脅威は一つ残らず排除しようと考える妊婦さんが殆どではないでしょうか?私自身もそうでした。

心配しながらモリンガを飲まれるより、出産後安心してお飲みくださいとしか、私は言えません。

反対に今からお母さんになる若い女性には母体となる身体作り、授乳期のお母さんには、母乳作りの為に、モリンガをお勧めいたします。

                 →詳しくは授乳中のお母さんへをご覧ください。 

 Q.   授乳中に飲んでも大丈夫?
 A.
授乳中のお母さんには、お勧めしています。

モリンガの成分を見てください。ミネラルを含んだ母乳は乳児の身体作りお役立ていただけると考えています。

                     →詳しくは授乳期のお母さんへをご覧ください。 


 Q.   商品は店頭でも買えますか?
 A.
一部の地域に限ってですが店頭でも販売いたしております。
お取扱店一覧をご確認ください。

                   →彩農園のモリンガが購入できるお店はこちらから



 Q.   ずっと飲んでますが、パウダーの緑色が少し違う時がありますが…
 A.
モリンガは植物ですので、その年々の気候や気温で生育状況が違います。その為、葉っぱの色などに若干の影響が出るものと考えられます。品質等に異常があるものではありませんので、安心してお召し上がりください。



 Q.   他のお薬と一緒に飲んでも大丈夫?
 A.
モリンガのお茶は食品ですからご安心下さい。問題はございませんがお薬を飲んでいてど
うしても気になる方は、かかりつけの医師にご相談ください。


 Q.   モリンガを飲んでいて胃もたれする感じがありますが…
 A.
胃弱で気になる方やもたれるという方は、1回あたりのモリンガの量を減らしたり、お水やお湯の量を増やしてお召し上がりください。



                             このページのトップへ

 Q.   お酒(アルコール類)と一緒に飲んでも大丈夫ですか?
 A.
問題ありません。モリンガは食品の一種ですから飲みあわせで駄目なものはありません。

モリンガのお茶は、お湯割りや水割りとし飲食店でも使われています。また、モリンガのカクテルなども提供されています。 二日酔いや悪酔いが軽減されますが、酔わなくなるものではありません。



 Q.   モリンガのサイトは大変多いですが、他社のモリンガとの違いは?
 A.
彩農園は、モリンガを栽培から販売まで一貫して行っております。
現在、沢山のモリンガが販売されております。

彩農園と他社様の違いは、モリンガを自然栽培で育てていることでしょう。
自然栽培は、堆肥さえも使いません。その畑の地力を高める栽培方法です。

弊社も当初2年間は有機栽培が良いだろう、と思って一生懸命堆肥を施していました。しかし天草育組という自然栽培のグループと出会い、堆肥にも化学が含まれることを知りました。衝撃が走りました。どうすれば安心してご提供できるモリンガを育てられるのか?今まで散々施した堆肥抜きから始めました。その畑のものはその畑に戻し堆肥ではなく自然の力で栄養になる緑肥を使い、今の土が出来上がっています。

どのモリンガも決して同じモリンガではありません。
この様にして、思わずお代わりをしたくなる美味しいモリンガが出来上がっています。 

今までモリンガティーを召し上がられて、味…?…と思われたお客様は是非の飲み比べてください。 自然栽培の美味しいモリンガがここにございます。


 Q.   彩農園のモリンガの原料は天草産?
 A.
H25現在 彩農園は自社農場3ケ所で 約15,000本ほどのモリンガを栽培いたしております。
弊社のモリンガ製品は、全て 自然栽培による熊本県天草産モリンガ100%を原料にいたしております。 

産地の偽装は行っておりません。
また、他の産地のモリンガを1枚の葉っぱも混ぜてもおりません。全て私たちが手塩にかけて育てたモリンガのみを使っておりますので、ご安心してお召し上がりください。

しかも、お茶の原料となるモリンガ乾燥葉は、品質の劣化を防ぐ為に全て冷凍保存いたしております。



 Q.   開封後の保存方法は?
 A.
開口口をシッカリ閉めて、冷暗所で保存してください。
開封後は賞味期限に関係なく、早目にお召し上がりください。 


                              →モリンガの保存方法はこちら


 Q.   飲み方は?
 A.
こなのお茶、葉っぱのお茶、くきのお茶でお湯の温度等も若干異なります。詳しくは美味しい飲み方をご参考にされてください。
                          →モリンガの美味しいのみ方はこちら


 Q.   美容にも良いと言われる理由は?
 A.
人間の体の細胞は日々生まれ変わっており、今日もあなたの体の中でも古い細胞は死に、新しい細胞が生まれています。肌の細胞もそうです。垢が古い 肌細胞が死んだものというのは、有名なことですね。この生まれ変わりを肌の新陳代謝といいます。

肌の新陳代謝が衰えると不健康な肌になるのは、なかなか新しい細胞が生まれてこないため、古い細胞が残ってしまい健康な肌にはなれないからです。

肌の新陳代謝には必要な栄養素があります。

 とくに亜鉛というミネラルを使います。この亜鉛が極端に不足すると、肌の新陳代謝がうまくできなくなって発症する「腸性肢端皮膚炎」という皮膚炎があるくらい栄養素と皮膚の関係(皮膚だけではなく体全体の健康にですが)は、深いのです。あの美容成分コラーゲンにも亜鉛は不可欠なのです。



モリンガ」は、亜鉛などのミネラルを含有しています。モリンガのお茶は、ただ飲むだけでミネラルを簡単にお召し上がりいただけます。

                                   →ご注文はこちらから



 Q.   ミネラルとは?
 A.
1.ミネラルとは
ミネラルはビタミンと同様にごく微量でからだの機能維持や調節に欠かすことのできない栄養素です。 ビタミンとの大きな違いは、ビタミンが元素から成る有機化合物であるのに対し、ミネラルは元素そのものであるということです。

有機化合物とは、ビタミンCのように、炭素の骨組みに酸素や水素がつながったものをいいます。これに対しカルシウムやマグネシウムなどのミネラルは、炭素などの骨格をもたずに元素そのもの、つまりひとりぼっちで既に『ミネラル』であるということです。(厳密には必ずしも元素の形で存在するとは限らず、ほかの有機化合物とくっついて存在するものもあります。)

元素はあらゆる物質の基本単位であり、私たちのからだもたくさんの種類の元素が組み合わせられてできています。その数は40種類以上にもなりますが、私たちのからだを元素にまでバラバラにしてみると、約95~97%は炭素・水素・酸素・窒素の4元素から成り立っているといわれます。

残りの約3~5%の元素を総称してミネラルまたは無機質と呼んでいます。ミネラルは他の栄養素に比べ蔓が圧倒的に少ないですが、比較的多量に含まれている7種類は主要ミネラル、もっと少ないものは微量ミネラルと呼ばれています。

現在わたしたちに必要な栄養素としてはっきりと分かっているものは、主要ミネラル7種類と微量ミネラル9種類の計16種類です。それぞれのミネラルの主な働きおよびミネラルを多く含む食品は末尾の一覧表を参考にしてください。

2.ミネラルの主な役割
ミネラルはそれぞれ、わたしたちの身体の中で様々な働きをしていますが、大きく分けると以下のようになります。
①身体の構成材料として働く (骨や歯など硬組織やその他の軟組織)
力ルシウム・リン・鉄など

②生体機能の調節を行う (体液中にイオン*として存在し、浸透圧の調節や酸アルカリ平衡、筋収縮や神経の情報伝達に働く)
カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・塩素・リンなど
(*イオン…水溶液中などで、電気を帯びた性質のミネラルのこと)

③たんばく質などと結合して働く(酵素の補助因子、ビタミンやホルモンの構成成分となる)
酵素……マグネシウム・マンガン・銅・亜鉛・鉄・セレンなど
ビタミンB12……コバルト 
甲状腺ホルモン……ヨウ素

                                       →ミネラルとは


                              →このページのトップへ

 Q.   ミネラルが不足すると?
 A.
ミネラルには、ビタミンやその他の栄養素と異なり、必要量と毒性が現れる量との幅が狭いという特徴があります。

つまり、殆どのどタミンは所要量の10倍を摂取しても毒性を示すことはありませんが、ミネラルは所要量の数倍程度でわたしたちの身体に害を与えてしまうこともあるのです。

反対に不足すると様々な欠乏症をきたします。

ミネラルの欠乏症として、ヨウ素欠乏による甲状腺腫や鉄欠乏症による貧血がよく知られています。

わたしたちは身体に明らかな異常を感じれば、鉄分やその他のミネラルを積極的に摂取しようと努力します。ところが、近年問題視されているのは不足レベルが黒い部分までには達していない灰色部分の潜在性欠乏症です。この場合、殆どが「なんとなく調子が悪い」程度にしか感じられないため、慢性的な欠乏となることが多く、糖尿病や心疾患などの生活習慣病のリスクを高める可能性があるともいわれています。 


モリンガ」は、ミネラルを含有しています。モリンガのお茶は、ただ飲むだけでミネラルを簡単にお召し上がりいただけます。

                                   →ご注文はこちらから


 Q.   必須アミノ酸とは?
 A.
人間の体は、約70%を水分で、約20%がたんぱく質で構成されています。
たんぱく質はご存じのように、炭水化物、脂質とともに3大栄養素のひとつです。
タンパク質は、筋肉や皮膚、内臓など体のあらゆる組織を構成していますが、この元となっている成分がアミノ酸なんです。

つまり人間の体を作っているたんぱく質は、アミノ酸が集まって出来ているのです。
そして、アミノ酸はすべての生物体(動植物、微生物)に存在しており、生命の根源となっています。

アミノ酸には多くの種類があります。しかしながら人間の生命体を作り上げる上で、必要とされるアミノ酸は20種類にすぎません。

この20種類のうち、人間の体の中で合成できるアミノ酸は11種類で、これをを非必須アミノ酸と呼びます。

残りの9種類のアミノ酸は、体内で合成することができません。この合成が不可能なものを必須アミノ酸と呼んでいます。必須アミノ酸は栄養上特に重要なので、不可欠アミノ酸と呼ばれることもあります。

必須アミノ酸は全種類をバランスよく摂取しないと有効利用されませんし、体内で合成ができないので、食品やサプリメントから摂ることが不可欠となります。
私たちの体の中にアミノ酸が存在しない場所は、ほとんどありません。

このようにアミノ酸は、生命の源となる栄養成分で、私たちが健康な状態を維持するのに不可欠な機能を担っているのです。



モリンガ」は、アミノ酸を含有しています。必須アミノ酸9種類全てを含有いたしております。モリンガのお茶は、ただ飲むだけで必須アミノ酸・非必須アミノ酸を簡単にお召し上がりいただけます。

                               →モリンガの含有成分はこちら



 Q.   アミノ酸が不足すると?
 A.
アミノ酸が不足すると、からだの様々な機能が正しく行われにくくなります。とくに必須アミノ酸の欠乏時は低栄養状態や、肌あれなどが起こることがあります。
アミノ酸は私たちが生きていく上で欠かせない栄養成分なのです。

高齢になるに従い、骨格筋の筋肉量がだんだん減少していく「サルコペニア」と呼ばれている自然現象が誰のカラダにも起こってきます。このサルコペニアが進行すると、外出する頻度が低くなったり、転倒や骨折のリスクが大きくなることなどにつながりやすく、その結果として、自立して日常生活を送ることが難しくなる可能性が高くなると考えられています。

高齢になると、誰でも筋肉の減少や筋力の衰えを自覚するようになり、「年だから」とあきらめてしまいがちです。高齢期におけるこの筋肉の減少は、「サルコペニア」と呼ばれ、外出する頻度が低くなったり、転倒や骨折のリスクが増えることなどにつながりやすく、自立して日常生活を送ることが難しくなる可能性が高くなってしまいます。

サルコペニアは、QOL(クオリティオブライフ;生活の質を意味する)の低下を防ぐという点からも、重要視されています。
サルコペニアの予防や改善には、運動と栄養の効果的な組み合わせが欠かせません。

運動は、一人ひとりの筋力や運動機能の状態に応じた、安全かつ効果的な筋力トレーニングの実施が重要です。
栄養面では特に肉、魚、卵や牛乳などの良質のたんぱく質を豊富に含む動物性たんぱく質食品の積極的な摂取が厚生労働省などからも推奨されています。
動物性たんぱく質食品と同様に、栄養面からサルコペニア対策として注目されているのが、アミノ酸の利用です。

アミノ酸は筋肉のたんぱく質を構成している栄養素ですが、その中でも分岐鎖アミノ酸(BCAA)は筋肉に多く含まれている成分であり、筋たんぱく質を作り出しやすく壊れにくくする働きがあることが知られています。
このため最近は、BCAAを含む必須アミノ酸(カラダで作り出すことができないので、食事からとる必要があるアミノ酸)の摂取が、サルコペニアを防ぐ上で有用であることがだんだん明らかになってきています。

高齢者が、乳清(チーズなどの製造時に固まった部分を除いた残りの液体のこと)のたんぱく質、またはBCAAの一つであるロイシンを高配合した必須アミノ酸9種類の組み合わせのいずれかを摂取すると、後者の方が筋たんぱく質を作り出す作用が大きかったことが確認されています。

また、このロイシン高配合必須アミノ酸を継続的に摂取すると、筋肉量と筋力が向上し、歩行するスピードが速くなるなどの運動能力においても改善が確認されました。
牛乳などの乳製品、肉、魚、卵などのBCAAを多く含む良質の食品を普段から積極的に摂るように心がけるとともに、ロイシンなどのカラダが必要とする栄養素なども効率的に利用することをおすすめします。

アミノ酸の安全性:

アミノ酸はたんぱく質を構成している成分で、長年に渡って、調味料などの食品などを含めて、わたしたちの生活において幅広く活用されている栄養素であり、安心して摂取することができます。
血糖値に影響を与えることはほとんどなく、多く摂りすぎた場合でも、カラダで代謝された後に尿中に排泄されることになるので、安全性も高いといえます。

加齢に伴う免疫力の低下が、アミノ酸によって回復されていると考えられます。


モリンガ」は、アミノ酸を含有しています。必須アミノ酸9種類全てを含有いたしております。特にBCAA(ロイシン・イソロイシン・バリン)を多く含有しており、モリンガのお茶は、ただ飲むだけで必須アミノ酸・非必須アミノ酸を簡単にお召し上がりいただけます。

                                   →ご注文はこちらから



                            このページのトップへ

 Q.   γ-アミノ酪酸ギャバとは?
 A.
GABA(γ-アミノ酪酸)は天然に存在するアミノ酸の一つで、無脊椎動物から脊椎動物、植物にいたるまで広く自然界に存在します。現在、GABAは、血圧降下、精神安定などの作用で注目を浴びていますが、発見されたのは1950年。哺乳類の脳抽出液中から発見され、その後、脳髄や延髄に多く含まれ、抑制系の神経伝達物質として働き、脳の血流の活発化などに有用であることが明らかになっています。

これまでに報告されているGABAの主な生理活性作用としては、脳の血流改善、血圧降下、精神安定、腎・肝機能活性、アルコール代謝促進作用、消臭など。また、大腸がんの抑制作用についても期待されています。


モリンガ」は、γ-アミノ酪酸ギャバを含有しています。モリンガのお茶は、ただ飲むだけでγ-アミノ酪酸ギャバを簡単にお召し上がりいただけます。

                                   →ご注文はこちらから


 

 Q.   ポリフェノールとは?
 A.
ポリフェノールとは、植物に多く含まれる色素や苦味の成分です。ほとんどが植物に存在し、その種類は300種類以上といわれています。OH基というものが、活性酸素を除去する抗酸化効果が強いとされています。赤ワインに多く含有します。

ポリフェノール最大の特徴はビタミンCやビタミンEなどとは異なり、細胞間の水溶性部分、脂溶性部分、細胞膜でも抗酸化効果を発揮します。(通常ビタミンCは水溶性部分のみ、ビタミンEは脂溶性部分のみでしか抗酸化効果を発揮できない)
ポリフェノールは水に溶けやすい性質があるため、摂取後30分ほどで人体にて働き始めます。ですが、ポリフェノールは体内に蓄積されませんので、その抗酸化効果は30分ほとど消滅してしまいます。ですから、ポリフェノールを含有する食物やワインなどをこまめに摂取するようにすると栄養上バッチリです。

ポリフェノールは、ほとんど全ての植物に存在している成分なので、多くの種類があります。淡色・無色の「フラボノイド類」とそれ以外の「ノンフラボノイド類」に大別されます。それぞれのポリフェノールごとに含まれている食材はもちろん、それぞれのポリフェノールの持つ抗酸化作用以外の栄養効果は異なります。代表的なポリフェノールとそれが含まれる代表食材、そしてそのポリフェノールにる効果を下記に示しておきます。


モリンガはフラボノイドなどのフェノール類を多く含み、その成分は大変水に溶けやすく、お茶などの飲料水として飲むことは効果的な方法だと言われています。

                                   →ご注文はこちらから


 Q.   ダイエット中ですが、飲んでも大丈夫?
 A.
モリンガは必須アミノ酸をパーフェクトに含有しております。
中でも、アスリートが好んでとる燃焼系のアミノ酸BCAAを多く含んでおります。

さらにモリンガは、ダイエットで不足しがちなミネラル・アミノ酸などの栄養素を含有しています。 

ダイエット中の方の補助食品として、お勧めいたしております。

                                   →ご注文はこちらから



                              →このページのトップへ

【 天草モリンガ100% 彩農園のモリンガ茶 】
こなのお茶10P 葉のお茶10P
 1g個包装 10パック入   2gティーパック 10パック入 
 1,550円(税抜)  1,550円(税抜)
 
くきのお茶10P つぶのお茶10P
 2gティーパック 10パック入   1g(250mg×4粒)個包装 10パック入 
 1,550円(税抜)  2,150円(税抜)
天草産 モリンガ のご注文はこちらから

                                     →このページのトップへ



ショッピングガイド
■お問合せ・ご注文 ■注文方法
 ・受付時間/10:00~17:00(土日祝日除く) ※転送される場合もあります。
 ・インターネット 年中無休・24時間対応
  ・FAX:0969-32-2102  ・お電話  0969-32-2002 (平日 10:00~17:00)
 ・メール・ファックスでもお問合せいただけます。    ・FAX    0969-32-2102 (24時間対応)
   
■お支払い方法   ■返品交換について
 ・代金引換(現金)※佐川急便  
 ・e-コレクト(クレジットカード払い)※佐川急便 ・郵便振替(後払い)

  ・NP後払い
 ・銀行振込(前払い)
    (肥後銀行/天草支店  三井住友銀行/熊本支店 ゆうちょ銀行)
 ・郵便振込(前払い)



 
クレジット、後払い、代金引換      
    
          

   ・商品到着後、8日以内に必ずお電話にてご連絡ください。
           →ご注文、返品、お支払い等についての詳細はこちら
 
■送料・発送方法について
 ・10P1袋以外は送料無料(沖縄県と離島は除きます)
 ・日付の指定は、ご注文日から5日後以降をご選択ください。
 ・製品の発送は、ヤマトメール便、佐川急便又はゆうパックとなります。
 ・メール便は、クロネコヤマトメール便で発送いたします。
 ・詳しくは弊社より送られてくるご注文の確認メールの詳細をご確認ください。
 ※メール便はポスト投函です。配達日時の指定は出来ませんのでご了承下さい。
 
モリンガ茶10P(こな・葉・くき・つぶ)※メール便 1袋 164円
モリンガ茶10P(こな・葉・くき・つぶ)  2袋から  送料
 無料 
 
モリンガ茶徳用30P(こな・葉・くき・つぶ)※1袋はメール便 1袋から
モリンガ茶徳用袋(つぶ120粒・モリンガパウダー60g)  1袋から 
モリンガ製品 定期 1袋から
モリンガサプリ120粒+モリンガ茶30P・モリンガパウダー60g 1セットから
トライアルモリンガ    ※メール便 1箱から 
 
彩農園トップ モリンガ100% 今すぐご注文 定期購入 よくあるご質問 会社概要 お問合せ


「天草モリンガ農場」  株式会社 彩 農園
担当 : 池嵜 陽子(イケザキ ヨウコ) 
E-mail : moringa@sainouen.com
〒863-0046 熊本県天草市亀場町食場(ジキバ)237-12    TEL:0969-24-5600  FAX :0969-24-5611


Copyright(C) 2009 天草モリンガ 栽培・卸・通販の彩農園 All Rights Reserved. 当サイトの画像・文章などの著作物をコピーすることを禁じます。