最上級のモリンガをご提供できるモリンガ専門店  モリンガ通販なら自然栽培の天草モリンガ農場彩農園 モリンガ通販なら露地栽培の天草モリンガ農場彩農園 モリンガ通販なら越冬株の天草モリンガ農場彩農園
天草モリンガ 栽培・卸・通販
モリンガ通販なら天草モリンガ農場 彩農園
クレジット、後払い、代金引換  
初回ダイレクト
商品購入特典
全額返金保障制度
TEL 0969-24-5600 営業時間:AM10:00〜PM5:00
※土・日・祝日は休業させていただいております。
彩農園トップ モリンガ100% 今すぐご注文 定期購入 よくあるご質問 会社概要 お問合せ

添加物を全く使っていないモリンガ100%の粒タイプが 遂に完成しました!

ショップガイド
  ご注文の流れ
  モリンガ製品のご案内
  今すぐご注文
  定期のご案内
  モリンガの苗木のご注文
  モリンガ種ご注文・植え方
  よくあるご質問
  送料について 
  お問い合わせフォーム
  特定商取引法に基づく表記
  プライバシーポリシー
  会社概要


お得な情報
天草モリンガ彩農園 初回購入特典

自然栽培の天草産モリンガ100% トライアルモリンガ

天草モリンガ彩農園 定期購入特典

経済的なモリンガは天草モリンガ彩農園のモリンガ徳用袋


彩農園と彩農園のモリンガ
  お茶の飲み方・保存方法
  モリンガのレシピ
  彩農園のモリンガを食べる
  モリンガのお取扱店さま
  彩農園のモリンガ圃場
  彩農園の健康コラム
  彩農園の活動・記事

モリンガについて
  モリンガとは
  モリンガの花
  モリンガの葉
  モリンガの種
  モリンガの雑学


天草モリンガ彩農園のお客様からの良くある質問

天草モリンガ彩農園のお客様の声

天草モリンガ彩農園のご注文の流れ

天草モリンガ彩農園のモリンガ試験結果


モリンガの含有成分とその働き
  モリンガの成分分析表
  ミネラルについて
  青汁


天草モリンガ彩農園へのお問合せはこちらから


モリンガをより知っていただく為に… 
モリンガ100%
彩農園のモリンガ100%の錠剤
 ・錠剤 タブレット    
 ・健康食品と賦形剤(増量剤)
 ・健康食品を加工する順番  
 彩農園のモリンガ


◇授乳中のお母さんへ 
健康な母乳を作る為に役立つモリンガ 
 ・妊婦等への注意喚起表示
 ・母乳はお母さんの血液
 ・母乳に含まれる栄養素
 女性ホルモンに関わる栄養素


◇美容との関係  
 美容に良い成分を含むモリンガ
 ・アンチエイジング
 美白  whitening
 ・美肌
 ・活性酸素


◇有酸素運動にモリンガ BCAA 
燃焼系のアミノ酸を含むモリンガ 
 ・筋肉とアミノ酸
 ・サルコペニア
 分岐鎖アミノ酸(BCAA)


アーユルヴェーダ
アーユルヴェーダで活用されるモリンガ 
 ・アーユルヴェーダ 概要
 ・アーユルヴェーダ ヨガ
 ・アーユルヴェーダ 瞑想


◇花粉症
花粉症対策にモリンガ


◇インド モリンガ視察
インドモリンガの視察 

NPO法人インドに幼稚園を作る会
NPO法人インドに幼稚園を作る会
インドのムンバイ市のカマティブラ地区と呼ばれているインドでも最大の売春街に幼稚園を作り、母親が売春婦の子供達に受け継がれる負の連鎖を断ち切るために、教育が最も大切であるとの思いで活動を行っているNPOです。彩農園は、売上の一部を会に寄付いたしております。


 【 モリンガを食べよう〜 】
 
彩農園認定証

農林水産省六次産業の認定
六次産業化
総合化事業計画認定証

(平成25年6月3日認定

食育指導士認定証
食育指導士認定証
(平成24年2月28日認定)

天草市認定農家認定証
天草市認定農家
(平成23年9月1日認定)


お支払い方法

クレジット、後払い、代金引換

代引手数料 
 代引金額 手数料 
 〜10,000円  324円
 〜30,000円  432円
 〜50,000円 648円

  



amakusamoringa moringa100% 
天草産 自然栽培  モリンガ100%  モリンガつぶのお茶
添加物を全く使っていないモリンガ100%モリンガ錠剤
天草産 自然栽培 モリンガ濃縮粒のご注文はこちらから 

モリンガの栄養素をギュッと固めました!

一般の錠剤に使われる 固める為の ‘つなぎ’ の添加物は
全く使用していません!


特殊な方法で抽出したモリンガ生葉のエキスを‘つなぎ’として使用!
崇城大学 名誉教授 岩原正宣教授と2年半がかりで完成させた、モリンガだけの凝縮粒です。



・乳糖・ショ糖エステル・脂肪酸エステル・デンプン・デキストリン・麦芽糖・ガラクトオリゴ糖・ビートオリゴ糖・フラクトオリゴ糖などは、食品添加物です。 1つ1つの量は原料のモリンガより少量でも、これらを合わせると全体の40〜60%を占めます。

現在市販されているモリンガ錠剤の殆どが、半分 または半分以上の添加物が賦形剤や増量剤で使われています。

この様な粒タイプはご提供できない…と思い、ご存知のように彩農園にはずっと粒タイプはありませんでした。 
しかし この度、念願のモリンガだけで出来た粒タイプを製品化することができました。
自然派志向のお客様に喜んでいただけるつぶタイプをお届けできるようになりましたこと、社員一同 心から嬉しく思っております。

市販されている添加物で固めたモリンガ錠剤は、8〜10粒とお召し上がる量も多いのですが、弊社の「つぶのお茶」はモリンガ100%なので4粒と気楽にお召し上がりいただける量です。

私たちが、手塩にかけて育てた自然栽培のモリンガ100%の粒タイプです。 ご安心してお召し上がりくださいませ。

                                                        天草モリンガ農場  彩農園
                                                             池嵜(イケザキ)陽子

→添加物だらけの錠剤はこちら

天草産 自然栽培  モリンガ100% つぶのお茶 3種 
日本で初めてのモリンガ生葉エキスを使ったモリンガ100%つぶタイプ
天草産 自然栽培 モリンガ濃縮粒のご注文はこちらから

amakusamoringa 添加物だらけの錠剤 

 今まで彩農園は錠剤タイプのモリンガ製品は作っておりませんでした。

食品添加物 モリンガ錠剤

お客様のご要望は高かったのですが、
作っていなかったのには、理由(わけ)がありました。

amakusamoringa 錠剤(タブレット)とは 

錠剤とは、原料の粉末を圧力で押し固めた形状です。製法が単純なので、大量生産・低コスト生産に適しています。粉を固めただけのものから、匂いを隠すためや、飲み易さ向上のために表面をコーティングしたものがあります。

粉を押し固めるので、粒のサイズを小さくできるメリットがあります。
ただし、製造の工程で、圧力や乾燥にさらされることがあり、栄養成分の変性に注意する必要があります。

また、粉を固めるために、結着剤(つなぎ)などの添加物が、一定量は必要となり、栄養成分の割合を60%以上にしようとすると、技術的にかなり難しくなります。
(上記内容は、静岡市潟wルシーパス様(錠剤等の製造工場)ニュースレターより引用させていただきました。)


⇒と言う事は、60%がマックスですから、形を崩さないためには、以上はなく、60%以下しかないと言うことです。素材100%より小売価格は高く、中身は60%以下…この実態を消費者の皆さまはご存知なのでしょうか? 高いお金を出して半分近くは 添加物を飲んでいる事にならないでしょうか?

食品添加物 モリンガ粒 

錠剤は手軽に持ち歩けて、長い間保存がきき、決められた量を確実に飲むことができる、薬の知識のない人にも扱いやすい便利な形をしています。


さて、錠剤はどうやってできているのでしょう?
錠剤の中身で一番大事なのは、その素材の成分です。でもそれだけではあまりにも量が少なすぎて形にできないし、固めても、ぼろぼろと崩れてしまうのは素人の私でも想像できます。

そこで、分かりやすい説明がありました。
ハンバーグを思い浮かべてください。ハンバーグで一番大事なのはミンチですが、ミンチだけでハンバーグはできません。ハンバーグを形にするためには、パン粉や卵などのつなぎが必要です。錠剤にも、ハンバーグと同じようにつなぎが必要なのだそうです。錠剤のつなぎは、乳糖やデンプンなど、色々な種類があります。

錠剤がハンバーグと違うところは、ミンチ(=栄養素を持つ原料)よりつなぎの方が量が多いところだと言うから驚きです。肉が少なくてパン粉ばかりのハンバーグはおいしくないけれど、錠剤も形になるだけの量のつなぎが必要なのだそうです。差し詰め、パン粉だらけのハンバーグというところなのでしょう。

この様に、錠剤は十分な量と、形が崩れないようなつなぎを原料の成分と混ぜ合わせ、練り固めて、成形するのですね。


amakusamoringa 健康食品と賦形剤(増量剤)について 

顆粒や粒の健康食品だけに含まれている、賦形剤(増粘剤、増量剤)と呼ばれる特殊な成分について下記のような説明を見つけました。

賦形剤(増粘剤、増量剤)と呼ばれる特殊な成分を知るためには、健康食品を粒状に固める流れを知る必要があります。
健康食品を粒状に加工する過程をみてみましょう。

【1】素材を粉末にする
まず原料の根っこや葉っぱなど素材を乾燥させ粉砕して、粉末化します。

【2】顆粒状に加工する
上記粉末を押し固めて顆粒状・粒状にするわけですが、植物により素材により、油分を多く含んでいる素材があります。

ところが押し固めても、油分が多いと分離して固まりにくいのです。
例えばウコンは、有効成分は脂溶性成分ですから、有効成分が多く含まれたウコンほど固まりにくいのです。
植物素材の粉末だけでは粘りがないので、固まりません。
特に精油成分など油分の多い食品ほど固まりにくいのです。

固まりにくい素材を固めるためには、ネバネバした接着剤が必要です。
ネバネバ、ベタベタといえば、糖分です。

粉末に乳糖、オリゴ糖、ショ糖エステル、脂肪酸エステル、デンプン、デキストリンなどの糖分を、賦形剤(増量剤、増粘剤)をあわせて顆粒状にします。

賦形剤というのは、素材同士をくっつける糊のような役目を果たすものです。粘度があってくっつき易い物質です。

【3】押し固める

顆粒を打錠機にかけて粒状に押圧し固める

賦形剤が入ることで、圧力をかけると粒状に固まります。

賦形剤は増量剤とも言われます。

賦形剤というのは、素材同士をくっつける糊のような役目を果たすものです。
粘度があってくっつき易い物質です。これがあるから、お互いにくっつきにくい素材同士が粒状に固まるのです。

しかし、増量剤という言われ方をするように、かさを上げる(量を増す)という意味合いでも使用されているのが現状です。

賦形剤が少ないとすぐに崩れる。
例えば賦形剤を極力控えて純度の高い商品を作った場合、口の中に入れただけですぐに崩れてしまうものもあります。ガチガチに固まっている商品は「賦形剤がバリバリに使用されている。」と言えます。

また賦形剤は、ショ糖エステルや、脂肪酸エステルなど化学合成的なイメージがすることも、嫌われる要因の一つだと考えます。

確かに乳糖などでアレルギー(乳糖不耐症)が出る方もおられるようです。
私も出来るだけ化学合成物質は避けたいと常々思っている一人です。

   
                賦形剤 凝固剤 モリンガ錠剤 

■消費者の盲点は
消費者の皆さまの盲点となるのは、同じモリンガ製品ですが、30%しかモリンガが入っていないかもしれませんし、
60%モリンガが入っているかもしれません。それが判らないということです。

そして100%にするためにモリンガ以外のものが代わりとして何か他の素材が入っているということです。

健康食品を増量する方法、その代わりの素材のことを、賦形剤とか増粘剤とか、増量剤と呼ぶのです。


これはもともと、粉末素材を粒状に固める際に仕方なく使用する原材料なのですが、それを悪用して増量するために使用している健康食品は、非常に多いのが現状だそうです。



                                →このページのトップへ

amakusamoringa 健康食品を加工する順番 
 
健康食品を加工する順番には決まりがあります。
必ずこの順番です。


                  粉末   顆粒  粒

つまり「粉末」というのは、一番加工されていない、素材に近い商品だとも言えます。

【1】素材を粉末にする
健康食品を粒状に加工しようと思えば、粉末は粘度のある素材でない限り、押し固めただけでは粒にはなりません。すぐにばらけてしまいます。
粘り気のある、接着剤の役割をする成分を入れることになります。

以下の成分は賦形剤(増粘剤、増量剤)です。
粒商品に多く含まれています。

もちろん粒に固めるために多少は必要な成分ですが、過剰に入れる必要のない成分です。多くの健康食品で、コストダウンと増量するために過剰に入れられているのが現状だそうです。

・乳糖
ショ糖エステル
脂肪酸エステル
デンプン
デキストリン
麦芽糖
ガラクトオリゴ糖
ビートオリゴ糖
フラクトオリゴ糖などです。



※乳糖はあたる可能性あり
乳糖(ブドウ糖+ガラクトース)は牛乳に入っている糖分です。日本人には「乳糖不耐症」という病気の人がいて、乳糖を分解出来ない人がいます。そういう方が、乳製品を食べると蕁麻疹が出る人がいます。健康食品でも乳糖に当たって蕁麻疹が出る方がおられるようです。


【乳糖不耐症】ウィキペディアより…
乳糖不耐症(にゅうとうふたいしょう)とは、消化器系統で乳糖(ラクトース)の消化酵素(ラクターゼ)が減少して生じる不耐に関する諸症状のこと。多くの場合、消化不良や下痢などの症状を呈する。と記載されていました。



彩農園 お取扱い商品一覧

自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガこなのお茶 自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガ100%つぶのお茶
<モリンガ こなのお茶10P 徳用30P> <モリンガ つぶのお茶10P 徳用30P>   
自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガこなのお茶徳用袋 自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガ100%つぶ徳用袋
<モリンガ こなのお茶徳用袋 60g> <モリンガ つぶのお茶徳用袋 120粒>
自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガ葉のお茶 自然栽培の天草モリンガ彩農園 モリンガくきのお茶
<モリンガ 葉のお茶10P 徳用30P> <モリンガ くきのお茶10P 徳用30P>

天草産 モリンガ 製品のご注文はこちらから

製品の卸は、お気軽にお問い合わせください。      お待ち申し上げております。

→お問合せはこちらから

                                     →このページのトップへ


amakusamoringa 価格の差

同じモリンガなのに、なぜ価格に違いがあるのでしょう?

Aという商品は \1,260
Bという商品は \1,890

もちろん素材の違いで価格は違います。
価格に影響するのは、産地や農薬など素材のポテンシャルおよび、加工段階の複雑さによるところも大きいです。

例えば、
・外国産 農薬使用
・外国産 有機JAS認定品
・国産 農薬使用
・国産 有機JAS認定品
・国産 特別栽培(自然農法はこの分類です)
・同じ国産でも何県産か?
・原料の管理方法
によって原材料価格は全然違いますし、粉末か、顆粒か、粒か、エキス粒か、何段階の加工段階を経ているかによっても価格は違うのです。

製品の純度が価格に反映されますが、ただしそれでも価格が5倍も違うとか、
素材だけでは説明がつかない場合が多くあります。
その場合はほぼ間違いなく、製品の純度だと考えて差し支えないでしょう。

例えばモリンガのお茶を例に揚げると、
Aというモリンガ商品は、変色葉・虫の卵・ほこり等無視して製品化しているかもしれません。
Bというモリンガ商品は、一時加工(一次乾燥)後の原料を常温保管しているかもしれません。
Dというモリンガ商品は、国産有機栽培や特別栽培(自然農法)・収穫時の目視検査の徹底・一次加工後の原料を品質保持の為 冷蔵や冷凍保存しているかもしれません。

身体の為に飲むお茶だと吟味して商品を選ばれるか…それはお客様のお考え次第です。

しかし、この様な安心・安全へのこだわりが大きく価格に反映されていると、考えます。

彩農園は、モリンガを愛し、安全な農法で栽培し、安心な保管方法をとって、モリンガのお茶を作っております。 価格は競合他社様と同等の価格帯でご提供させていただいております。  是非、ご賞味くださいませ。

                                     →製品のご注文はこちらから


彩農園のモリンガ乾燥葉 自信作です!

 モリンガ100% 天草産 自然農法 彩農園


自信をそのまま保持するために、
日豊食品工業(株)様の冷凍庫で冷凍保存いたしてております。



この管理方法には、大変高い評価をいただいております。
彩農園のモリンガのお茶が美味しいわけは、ここにもあります。


                        原料ご希望の方はこちら

                            →このページのトップへ

ショッピングガイド
■お問合せ・ご注文 ■注文方法
 ・受付時間/10:00〜17:00(土日祝日除く) ※転送される場合もあります。
 ・インターネット 年中無休・24時間対応
  ・FAX:0969-24-5611  ・お電話  0969-24-5600 (平日 10:00〜17:00)
 ・メール・ファックスでもお問合せいただけます。    ・FAX    0969-24-5611 (24時間対応)
   
■お支払い方法   ■返品交換について
 ・代金引換(現金)※佐川急便  
 ・e-コレクト(クレジットカード払い)※佐川急便 ・郵便振替(後払い)

  ・NP後払い
 ・銀行振込(前払い)
    (肥後銀行/天草支店  三井住友銀行/熊本支店 ゆうちょ銀行)
 ・郵便振込(前払い)



 
クレジット、後払い、代金引換      
    
          

   ・商品到着後、8日以内に必ずお電話にてご連絡ください。
           →ご注文、返品、お支払い等についての詳細はこちら
 
■送料・発送方法について
 ・10P1袋以外は送料無料(沖縄県と離島は除きます)
 ・日付の指定は、ご注文日から5日後以降をご選択ください。
 ・製品の発送は、ヤマトメール便、佐川急便又はゆうパックとなります。
 ・メール便は、クロネコヤマトメール便で発送いたします。
 ・詳しくは弊社より送られてくるご注文の確認メールの詳細をご確認ください。
 ※メール便はポスト投函です。配達日時の指定は出来ませんのでご了承下さい。
 
モリンガ茶10P(こな・葉・くき・つぶ)※メール便 1袋 164円
モリンガ茶10P(こな・葉・くき・つぶ)  2袋から  送料
 無料 
 
モリンガ茶徳用30P(こな・葉・くき・つぶ)※1袋はメール便 1袋から
モリンガ茶徳用袋(つぶ120粒・モリンガパウダー60g)  1袋から 
モリンガ製品 定期 1袋から
モリンガサプリ120粒+モリンガ茶30P・モリンガパウダー60g 1セットから
トライアルモリンガ    ※メール便 1箱から 
 
彩農園トップ モリンガ100% 今すぐご注文 定期購入 よくあるご質問 会社概要 お問合せ


「天草モリンガ農場」  株式会社 彩 農園
担当 : 池嵜 陽子(イケザキ ヨウコ) 
E-mail : moringa@sainouen.com
〒863-0046 熊本県天草市亀場町食場(ジキバ)237-12    TEL:0969-24-5600  FAX :0969-24-5611


Copyright(C) 2009 天草モリンガ 栽培・卸・通販の彩農園 All Rights Reserved. 当サイトの画像・文章などの著作物をコピーすることを禁じます。